ミツウロコでんきのメリットとデメリットは?評判からみるオススメポイントと注意点

ちびまる子ちゃんがメインキャラクターのミツウロコでんきは、ガスや太陽光発電事業も行うミツウロコヴェッセルの新電力です。

ミツウロコでんきには、5つの大きな特徴があります。

  • 沖縄県と離島以外、ほぼ日本全国で契約可能
  • 基本料金は契約する地域の大手電力会社と同じ額
  • 電力消費量ごとの単価は電気を多く使うほど大手電力会社より安くなる
  • 電力調達量のうち35%が地球にやさしい電気
  • 関東・中部・関西エリアなら無料で出張サポートが受けられる

ミツウロコでんきでは電気調達量の1/3以上が、再生可能エネルギーによる発電です。

エコでクリーンな電気を選びたい方や、原子力発電に頼る割合が少ない会社を選びたい方に定評があります。

ミツウロコでんきの対応エリア

ミツウロコでんきの対応エリアは以下のとおりです。

ミツウロコ電気対応エリア
北海道エリア北海道
(北海道電力供給管内)
東北エリア青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、新潟県
(東北電力供給管内)
関東エリア群馬県、栃木県、茨城県、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県、山梨県、静岡県の富士川以東
(東京電力供給管内)
中部エリア長野県、愛知県、岐阜県(飛騨市、郡上市、関ケ原町を除く)、三重県(熊野市(飛鳥町、有馬町、育生町、五郷町、井戸町、金山町、神川町、木本町、紀和町、久生屋町)以南の地区を除く)、静岡県の富士川以西
(中部電力供給管内)
北陸エリア富山県、石川県、福井県嶺北地方および敦賀市、岐阜県飛騨市(旧神岡町全域、旧宮川村の一部のみ)および郡上市(旧白鳥町石徹白地区のみ)
(北陸電力供給管内)
関西エリア京都府、大阪府、滋賀県、兵庫県(赤穂市福浦を除く)、奈良県、和歌山県、福井県(三方郡美浜町以西)、三重県(新鹿町、磯崎町、大泊町、須野町、二木島里町、二木島町、波田須町、甫母町、遊木町を除く熊野市以南)、岐阜県不破郡関ケ原町の一部
(関西電力供給管内)
中国エリア広島県、山口県、島根県、鳥取県、岡山県、兵庫県赤穂市(福浦)、香川県小豆郡、香川郡直島町、愛媛県越智郡上島町、今治市(伯方町・上浦町・大三島町・宮窪町の一部・吉海町・関前)
(中国電力供給管内)
四国エリア香川県(小豆郡、香川郡直島町を除く)、徳島県、愛媛県(新居浜市別子山、越智郡上島町、今治市を除く)、高知県
(四国電力供給管内)
九州エリア福岡県、長崎県、大分県、佐賀県、宮崎県、熊本県、鹿児島県
(九州電力供給管内)

沖縄県や離島を除く、ほぼ全域で契約ができますよ。

ミツウロコでんきはエリアによって料金が変わる

ミツウロコでんきはお住まいの地域がどの電力会社の管轄かによって、電気料金単価が変わります。

提供エリアの一覧表をみて、ご自分のお住まいがどの電力会社の供給管内かをまずチェックしましょう。

料金シミュレーションで確認する

ミツウロコでんきのホームページには、他社からの乗り換えでどれくらい電気料金が安くなるかシミュレーションできる機能がついています。

ミツウロコでんき 料金シミュレーション

シミュレーション方法は1か月の電気代と、契約している電力会社を選ぶだけのシンプルなものなので、簡単に節約できる額がわかりますよ。

エリア別!ミツウロコでんきの月額料金を他社と比較

エリア別に、大手電力会社とミツウロコでんきの電気料金の比較をみてみましょう。

ミツウロコでんきの基本料金は、契約する地域の大手電力会社と同じ金額です。

大手電力会社との違いは電力使用量ごとの従量単価で、どの地域で契約しても言えるのは、電気消費量が多いほど、大手よりも料金が安くなっていきますよ。

北海道エリア

北海道にお住まいの方は、北海道電力とミツウロコでんきの基本料金が同じです。

従量電灯Bの基本料金をみてみましょう。

契約アンペア
北海道電力
ミツウロコでんき
10A
334.8円
15A
502.2円
20A
669.6円
30A
1,004.4円
40A
1,339.2円
50A
1,674円
60A
2,008.8円

北海道にお住まいの方の電気料金は、上記の基本料金にプラスして、実際に使用した電力量ごとの金額が請求されます。

使用電力量ごとの料金は、北海道電力とミツウロコでんきでどれくらいの差があるのでしょうか。

使用電力量
北海道電力
ミツウロコでんき
最初の120kWhまで
1kWh/23.5円
1kWh/24.5円
120kWhをこえ280kWhまで
1kWh/29.7円
1kWh/26.9円
280kWhをこえる分
1kWh/33.3円
1kWh/29.8円

最初の120kWhまでの料金単価は北海道電力の方が安いですが、120kWh以上電力を消費する場合はミツウロコでんきの方が安くなります。

電気使用量が少ない人にはミツウロコでんきの「シングル応援プラン」もオススメです。

「シングル応援プラン」の基本料金は従量電灯プランと変わりませんが、最初の120kWhまでの料金単価が安くなります。

ただし、「シングル応援プラン」は120kWh以上電気を使うと料金単価が従量電灯プランより高くなるのでご注意ください。

東北エリア

東北エリアにお住まいでミツウロコでんきを利用する方は、東北電力の基本料金と金額が同じです。

東北電力の従量電灯Bとミツウロコでんきの従量電灯Bの基本料金をみてみましょう。

契約アンペア
東北電力
ミツウロコでんき
10A
324円
15A
486円
20A
648円
30A
972円
40A
1,296円
50A
1,620円
60A
1,944円

東北電力とミツウロコでんきの電気使用量ごとの単価を比べてみましょう。

使用電力量
東北電力
ミツウロコでんき
最初の120kWhまで
1kWh/18.2円
1kWh/20.2円
120kWhをこえ300kWhまで
1kWh/24.8円
1kWh/22.8円
300kWhをこえる分
1kWh/28.7円
1kWh/26.3円

東北エリアにお住まいの方は、上限の電気使用量が300kWhです。

関東エリア

関東にお住まいの方は、東京電力のスタンダードプランとミツウロコでんきの従量電灯Bの基本料金をみてみましょう。

契約アンペア
東京電力
(スタンダードプラン)
ミツウロコでんき
(従量電灯B)
10A
280.8円
15A
421.2円
20A
561.6円
30A
842.4円
40A
1,123.2円
50A
1,404円
60A
1,684.8円

使用電力量ごとの料金は、東京電力とミツウロコでんきで差が生まれます。

使用電力量
東京電力
ミツウロコでんき
最初の120kWhまで
1kWh/19.5円
1kWh/21.4円
120kWhをこえ300kWhまで
1kWh/26円
1kWh/22.6円
300kWhをこえる分
1kWh/30円
1kWh/25.2円

中部エリア

中部エリアにお住まいの方は、中部電力の従量電灯Bとミツウロコでんきの従量電灯Bの基本料金をチェックしてください。

契約アンペア
中部電力
(スタンダードプラン)
ミツウロコでんき
(従量電灯B)
10A
280.8円
15A
421.2円
20A
561.6円
30A
842.4円
40A
1,123.2円
50A
1,404円
60A
1,684.8円

使用電力量ごとの料金を、中部電力とミツウロコでんきで比較しましょう。

使用電力量
東京電力
ミツウロコでんき
最初の120kWhまで
1kWh/20.6円
1kWh/22.6円
120kWhをこえ300kWhまで
1kWh/25円
1kWh/22.9円
300kWhをこえる分
1kWh/28円
1kWh/25.5円

北陸エリア

北陸エリアにお住まいの方は、北陸電力の従量電灯Bとミツウロコでんきの従量電灯Bの基本料金を比べてみましょう。

契約アンペア
北陸電力
ミツウロコでんき
10A
237.6円
15A
356.4円
20A
475.2円
30A
712.8円
40A
950.4円
50A
1,188円
60A
1,425.6円

北陸電力とミツウロコでんきの使用電力量ごとの料金は、以下のとおりです。

使用電力量
北陸電力
ミツウロコでんき
最初の120kWhまで
1kWh/17.52円
1kWh/18.52円
120kWhをこえ300kWhまで
1kWh/21.33円
1kWh/20円
300kWhをこえる分
1kWh/23円
1kWh/21円

関西エリア

関西エリアにお住まいの方は基本料金ではなく、最低利用料金が発生します。

関西電力の一般家庭向けプラン・従量電灯Aと、ミツウロコでんきの従量電灯Aの最低利用料金は、以下のとおりです。

関西電力
ミツウロコでんき
最低料金
(最初の15kWhまで)
327.6円

関西エリアで関西電力とミツウロコでんきを使う方は、最低料金にプラスして、毎月使用した電力量ごとの料金が加算されます。

使用電力量
関西電力
ミツウロコでんき
15kWhをこえ120kWhまで
1kWh/19.9円
1kWh/21.7円
120kWhをこえ300kWhまで
1kWh/25.3円
1kWh/23.8円
300kWhをこえる分
1kWh/28.7円
1kWh/25.2円

中国エリア

中国エリアにお住まいの方も最低利用料金と、電気使用量に応じた金額をあわせて支払います。

中国電力の一般家庭向けプラン・従量電灯Aと、ミツウロコでんきの従量電灯Aの最低利用料金は、以下のとおりです。

中国電力
ミツウロコでんき
最低料金
(最初の15kWhまで)
331.2円

中国電力とミツウロコでんきの使用電力量ごとの料金も、確認しておきましょう。

使用電力量
中国電力
ミツウロコでんき
15kWhをこえ120kWhまで
1kWh/20.4円
1kWh/22.4円
120kWhをこえ300kWhまで
1kWh/26.9円
1kWh/24.1円
300kWhをこえる分
1kWh/29円
1kWh/25.7円

四国エリア

四国エリアにお住まいの方も最低利用料金と、電気使用量に応じた金額をあわせて支払う料金形態です。

四国電力の一般家庭向けプラン・従量電灯Aと、ミツウロコでんきの従量電灯Aの最低利用料金は、以下のとおりです。

四国電力
ミツウロコでんき
最低料金
(最初の11kWhまで)
403.9円

最低料金の上限電気使用量は11kWhと、他の最低料金制の地域と比べて若干割高です。

四国電力とミツウロコでんきの使用電力量の単価を、比較しましょう。

使用電力量
四国電力
ミツウロコでんき
11kWhをこえ120kWhまで
1kWh/20円
1kWh/22.0円
120kWhをこえ300kWhまで
1kWh/26.5円
1kWh/24.5円
300kWhをこえる分
1kWh/29.9円
1kWh/27.3円

九州エリア

九州エリアにお住まいの方は契約アンペアにあわせた基本料金と、電気使用量に応じた金額を支払います。

九州電力とミツウロコでんきの従量電灯Bの基本料金は、以下のとおりです。

契約アンペア
九州電力
ミツウロコでんき
10A
291.6円
15A
437.4円
20A
583.2円
30A
874.8円
40A
1,166.4円
50A
1,458円
60A
1,749.6円

九州電力とミツウロコでんきの使用電力量の金額の違いをみてみましょう。

使用電力量
九州電力
ミツウロコでんき
最初の120kWhまで
1kWh/17.1円
1kWh/19.1円
120kWhをこえ300kWhまで
1kWh/22.6円
1kWh/19.2円
300kWhをこえる分
1kWh/25.5円
1kWh/22.9円

口コミ・評判でわかるミツウロコでんきのメリット・デメリット

ミツウロコでんきはオススメできる新電力なのか、Twitter上に寄せられた口コミから調べてみましょう。

2016年2月15日~2019年3月31日までの期間に、Twitterにはミツウロコでんきについて、50件のツイートがありました。

ミツウロコでんきのメリット

ミツウロコでんきについて、ユーザーから寄せられた口コミでみるメリットは以下の3つです。

  • 電気料金が安くなる
  • 環境に配慮した電気を使っている
  • 解約時に違約金がかからない

メリットについて詳しく見ていきましょう。

電気料金が安くなる

ミツウロコでんきは契約するエリアの大手電力会社と基本料金は変わりませんが、電気を多く使うほど料金単価が安くなるので、光熱費が節約できます。

東京電力からミツウロコでんきに切り替えた方は、1か月の電気代が4,000円も安くなったと喜んでいます。

年間で17,000円安くなったという人も。

電気の使い方によっては、大手電力会社と比べて大幅な料金の節約が期待できそうです。

さらにミツウロコでんきでは支払い料金に応じて、pontaポイントも貯められますよ。

毎月の料金や電気使用量はパソコンやスマホから、いつでもウェブサイト上で簡単にチェックできます。また、ミツウロコでんきでは関東・中部・関西エリアの契約者に向け、無料のかけつけサポートサービス「ミツウロコでんき安心サポート」を提供しています。

停電時などに24時間365日、無料で訪問サポートが受けられるのはうれしいですね。

環境に配慮した電気を使っている

ミツウロコでんきは調達する電気のうち、太陽光発電やバイオマス発電などの再生可能エネルギーが35パーセントを占めます。

再生可能エネルギー割合
ミツウロコでんきの特長

賛否両論の声が多い原子力発電に頼らない、ミツウロコでんきを選択する人もいるようです。

https://twitter.com/mr_ceruleantaxi/status/716521374580256768

違約金がかからない

ミツウロコでんきはいつ解約しても違約金は請求されません。

違約金のないミツウロコでんきは、良心的だと評価する人もいます。

評判からみるミツウロコでんきのデメリット

一方で口コミから、ミツウロコでんきのデメリットといえる部分もみえてきました。

ミツウロコでんきのデメリットは、以下の3つです。

  • ガスとのセット割引がない
  • 明細書が紙で来ない
  • キャンペーンがほとんどない

デメリットについて詳しく説明していきます。

セット割がない

ミツウロコでんきを運営するミツウロコヴェッセルは、ガスの事業者でもあります。

https://twitter.com/kgkaoru/status/984611286913695744

例えば、関西電力の場合、電気と関西ガスの契約をセットで行えば、毎月の光熱費から値引きがあります。

しかし、ミツウロコで電気もガスも契約する場合は、セット割引などが適用されません。

契約する地域や条件によっては、ガスとのセットプランの方が安くなる可能性もあるので、光熱費の全体で料金を比較してみましょう。

明細書が紙で来ない

ミツウロコでんきに限ったことではありませんが、新電力会社の多くは毎月の電気使用量や料金の明細をウェブサイトやアプリで確認します。

いつでもどこでも使用量をチェックできる利便性はありますが、明細書がないのはデメリットでもありますね。

キャンペーンがほとんどない

新電力では契約時に商品券プレゼントやキャッシュバックが受けられる会社もあります。

しかし、ミツウロコでんきでは契約者キャンペーンがほとんど実施されていません。

ミツウロコでんきを契約する前におさえておきたい注意点

ミツウロコでんきの契約プランは、従量電灯や電気消費量が少ない人向けの「シングル応援プラン」など、大手電力会社と同等や近い内容で契約できます。

しかし、契約する地域によっては、夜間の電気代が安くなるプランや、エコキュート設置住宅などのオール電化向けのプランがミツウロコでんきにはありません。

ご自分の契約条件や、現在契約している電力会社で受けられる割引サービスなども加味したうえで、ミツウロコでんきへの乗り換えはお得なのか検討しましょう。

ミツウロコでんきの申し込み方法

ミツウロコでんきを申し込む際には、インターネットや電話で契約ができます。

インターネットからの申し込みなら、24時間いつでも手続きができて簡単ですよ。

他社電力会社からの乗り換えの場合

現在お住まいの住所で、他社電力会社からミツウロコでんきへ切り替える場合の手順を確認しておきましょう。

  1. ミツウロコでんきのサイト内申込手続きページへアクセスする
  2. ユーザー登録を完了する
  3. 指定したメールアドレスにメールが届く
  4. メールに記載のユーザーIDとパスワードでログインする
  5. 「ご契約区分」で「切り替え」を選択し、申込情報などを入力する
  6. メールで供給開始日の確定や供給開始のお知らせが届く

手続きには必要なものは、以下のとおりです。

  • メールアドレス
  • 支払い用の口座番号(口座振替の場合)
  • 現在契約中の電力会社のお客様番号
  • 供給地点特定番号

お客様番号や供給地点特定番号は、契約中の電力会社の検針票や会員サイトに記載されているので、事前に用意しておきましょう。

また、他社電力会社からの切り替えの場合、現在の契約の名義と同じ名前でなければ、ミツウロコでんきを契約できないのでご注意ください。

引越し先で利用したい場合

引っ越し先でミツウロコでんきを利用したい場合は、以下の流れで手続きを行います。

  1. ミツウロコでんきのサイト内引っ越し(再点)のお申し込みへアクセスする
  2. ユーザー登録を完了する
  3. ユーザーIDとパスワードでログインする
  4. 「ご契約区分」で「再点」を選択し、引っ越し先の供給地点特定番号などの申込情報を入力する
  5. メールで供給開始日の確定や供給開始のお知らせが届く

現在と同じ住所で他社電力会社からミツウロコでんきに切り替える場合は、解約手続きも乗り換え先のミツウロコでんきが行ってくれます。

しかし、引っ越し先でミツウロコでんきを契約する場合は、現在の住所での電力会社との契約は契約者自身が手続きを行わなくてはいけないので、忘れないようにしてくださいね。

契約内容の変更方法は?

ミツウロコでんきを契約中に契約内容を変更する場合でも、ウェブサイト上で簡単に手続きが可能です。

契約内容を変更する手順をチェックしてみましょう。

  1. ミツウロコでんきの契約者ページへユーザーIDとパスワードでログインする
  2. ログイン後、「ユーザ情報の変更」をクリック
  3. 契約内容変更の希望日を含む、お申し込み情報を登録
  4. ミツウロコでんきから受付完了メールが届く

まとめ

全国ほとんどの地域で契約できるミツウロコでんきには、以下のメリットがあります。

  • 電気料金が安くなる
  • Pontaポイントがたまる
  • 地域によっては無料のかけつけサポートが受けられる
  • 環境に配慮した電気を使っている
  • 解約時に違約金がかからない

しかし、契約時には以下の点にも注意しましょう。

  • ガスとのセット割引がない
  • 明細書が紙で来ない
  • キャンペーンがほとんどない
  • オール電化住宅が優遇されるプランなどがない

ミツウロコでんきはお住まいの地域によっても料金が変わるので、ご自分のおうちの条件や電気の使い方でお得になるかどうか、シミュレーションなどで確かめてから契約してくださいね。

広告
mitsuuroko_eyecatch1
最新情報をチェックしよう!