【出張てぬキッチン】安い!美味しい!ヘルシー!『鶏胸肉と豆腐の甘辛つくね』の作り方

こんにちは!ようこそ《てぬキッチン》へ

てぬキッチンは「料理大好き!でも面倒なことは大嫌い!」な私が運営しているレシピブログです。

今回初めてわたしの節約様で《出張てぬキッチン》をさせて頂くことになりました。どうぞ宜しくお願い致します。

本日紹介させていただくレシピは、ヘルシーで美味しい、子供から大人までみんな大好きな〝鶏つくね〟の節約レシピです。それでは、ご覧ください!!!

 

 ☆鶏胸肉と豆腐の甘辛つくね☆

 今日は、4人分たったの250円で出来る『鶏胸肉と豆腐の甘辛つくね』を紹介します。

鶏つくねといえば鶏肉のミンチを使用することが多いですが、意外にもハイプライス!

そこで、安価な鶏胸肉を簡単に自家製のミンチにし、さらに節約食材の王道である豆腐と合わせることで大幅にコストダウンしました。

豆腐は、レンジを活用して素早くしっかりと水切りし、最後に甘辛タレで絡めることでお豆腐感がなくジューシーに仕上がります。

また、自家製の鶏ミンチはお好みの粗さに調整できるので、少々粗めに仕上げることでプリっとした食感を楽しむこともできます。

子供から大人まで病みつきになる味わいに仕上がっているので、夕食の一品にもお酒のおつまみにも、お弁当のおかずにもピッタリ!

節約レシピなのに、むしろ美味しくてヘルシー『鶏胸肉と豆腐の甘辛つくね』をぜひともお試しください!

レシピ(4人分)

鶏胸肉 1枚(約280g)
木綿豆腐 120g
☆しょうがチューブ 小さじ1
☆片栗粉 大さじ2
☆塩・ブラックペッパー 適量
【タレ】
★みりん 大さじ1
★砂糖 大さじ1
★醤油 大さじ1

作り方

1)木綿豆腐をキッチンペーパーに包み、耐熱容器に入れます。電子レンジ(600w)で約1分加熱します。

tenukitchen_2

 2)水が染みたキッチンペーパーを取り除き、新しいキッチンペーパーに包みなおし、ザルにのせてしっかりと水切りします。

3)その間に、鶏胸肉を包丁で細かく刻んで、ミンチ状にします。

 4)3)のミンチと2)の豆腐と☆印の調味料を入れて、しっかりと混ぜ合わせます。

5)フライパンを弱火に熱し、ゴマ油(分量外)を敷いて、食べやすい大きさに成形しながらが並べます。

 6)焼き色がついたら裏返して、蓋をして5分程蒸し焼きにします。 

 7)中まで火が通ったら、★印の調味料を入れて煮詰め、つくね全体にしっかりと絡めます。

 8)お好みで串にさして完成です。

 

 ●POINT●

  1. 工程1)では、レンジ加熱後豆腐が熱くなっているので火傷に注意してください。
  2. 工程3)では、粗めのミンチ状にすると食感が残るのでオススメです。鶏胸肉の皮はお好みで取り除いてもOK!

料理動画

動画も撮影しましたので、ぜひ参考にしてください♪

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

調理時間を節約する、手頃なカット野菜の宅配便!
「イエコック」はカット野菜専門の宅配サービスです。仕事などで多忙な方や子育てに忙しい主婦の方々にとって、調理にかける時間って貴重ですよね・・・。調理にかける時間を節約すべく、このイエコックではカットorスチーム野菜を選べるだけでなく、野菜の切り方まで選べるので調理の手間をぐっと短縮することが出来ます。下記はイエコックを利用した際の調理時間の目安です。時間の無いときは簡単な調理で済ませたいですし、何よりカット野菜だからゴミもでないんです!調理時間を節約したい方は、宅配を試してみてはいかがでしょうか?
広告
tenukitchen_1
最新情報をチェックしよう!