きっかけは娘のアレルギー!?私が産後ダイエットに成功した理由

はじめまして!「甘辛ミックス」という絵日記ブログを書いています、こっさんと申します!

普段、ブログではくだらない日常や過去の話を絵日記にして公開していますが、この度、わたしの節約さんで寄稿させていただくことになりました。

watasi_eyecatch

テーマは「産後ダイエット」

お子さんをお持ちの方、妊娠中の方、出産したばかりの方、誰しもが気になる「産後の体型戻し」のお話。ぜひ読んでいただけるとありがたいです!

……あ…、そうですね…(笑)

普段から私のブログを読んでくださっている方ならわかっていると思いますが、私、全くダイエット成功していません!!!(なぜそのテーマにした?)

今回は唯一成功した?産後痩せたときのお話と、なぜ痩せたのかをお伝えしようと思います!

「唯一産後ダイエットに成功したのは娘のアレルギーがきっかけ?」

watasi2

watasi3

生後6か月の娘に離乳食でヨーグルトを食べさせるとアレルギー反応が出てしまいました。
その直後から医師から【卵・乳製品】の除去を言い渡されました。

そう、私が。

今はどうなのかわかりませんが、まだまだ母乳育児が主だったので、私が食べたものが授乳によって娘に入ってしまうので私がアレルギー除去食をするように言われました。

卵と乳製品はもちろん、その生みの親である鶏肉も牛肉も授乳している間は禁止と言われ、離乳食ならまだしも普通食の私、さて、何を食べたらいいんだ!?という状況に。

watasi4

娘のために頑張るしかありません!

「主に食べるものはキャベツでした」

アレルギー除去食になった私は何を食べればいいかわかりませんでした。
大好きな卵も乳製品も食べられません。
もちろんマヨネーズもダメです。

色々悩んだ挙句、一番よく食べていたものはキャベツ!

watasi5

娘が1歳になり、断乳するまでの間私はキャベツ7割と豚肉と魚少々で生きていました。
間食だって何を食べたらわからなかったのでほとんどナシ。

「2歳の長男の相手もするので毎日動き回っていた。」

watasi6

さらに、わが家には2歳の長男もいたので、毎日午前中と午後の2回、家のすぐ近くの公園に遊びに行っていました。

週に2回は少し離れた大きな公園へ歩いて行ったり、自転車で行ったり、たぶんこの時が私が子どもたちを出産してから一番、毎日身体を動かしていたような気がします(笑)

「痩せたいなら腹8分目と動くことが一番の近道」

キャベツ生活と公園生活を過ごしたおかげで、産後6ヶ月から約3ヶ月ほどで、約8キロ痩せることができました!!

watasi7

これは長男妊娠中のツワリ時期の一番痩せていた時の体重です。
特にツライ運動や極端の食事制限もせず、腹八分目で間食ほぼなし、毎日適度な運動するというだけでした。

この時「継続的に適度な運動をして、食事を見直したら無理せず痩せられる!」ということを私は確認しました!

watasi9

今、産後で全然痩せないと嘆いているあなた。
授乳でお腹すくからってよく間食していませんか?

そうです、私です(笑)

結局この時痩せたは良いものの、アレルギー除去しなくてよくなったらいつの間にか体重は増え、次男妊娠で増え、産後も減らず、今はあの時から約14キロ増えています…!!(震)

watasi9

万年ダイエッターと化してしまったこっさんは、いつになれば痩せるのか…!
同じくダイエッターのお仲間さん、無理せず楽しく痩せるのを目指して、頑張りましょうねー!!

広告
watasi_eyecatch
最新情報をチェックしよう!