節約とオタ活は両立できるのか⁉

こんにちは。アイドルだいすき!かわいい女の子を見てると幸せ!なアラサー、あんみつと申します。
去年はあんまり貯金ができなかったので、今年はもっと家計を見直して、計画的に貯金していきたいな~と考えております。

wotaku_1

wotaku_2

「よっしゃー!2019年は、地道に節約して貯金を計画的に増やすぞぅ!」と意気込んだ矢先、推しのハイタッチ会が開催されることになりました。

節約したい!でも推しとハイタッチしたい!画面越しであんなに可愛くてキレイなのに、生で見たらどんななんだろ~!でもお金が飛んでいくし…。

結論:行く

wotaku_3

wotaku_4

 

一応言い訳をさせていただくと、最初は行かないでおこうと思ったのです。本当!本当なの!
2019年は貯金したいと思っていたので、大きな出費はなるべく避けようと思っていたのです。だから今回は残念だけど、やめておこうって…。

でも考えてみました。

「このグループはとても人気になる…。今後こういうイベントがあったとして、行けるのかどうかもわからない。今のうちに行っておくべきなのでは…。まあ今回も応募して当たるかわからないし…」

行かなかった後悔より、行った後悔!
いや行ったら後悔なんてないわ!

あと今回は東京だけでなく、大阪でも開催されたので、交通費がぐっと安く済んだのも行こうと思えた大きなきっかけです。

リカバリーできそうな予算内でやりくりする。

ハイタッチ会はCD1枚につき1枚参加券がついてくるというものです。
『推し』と言いましたが、実は特定の推しメンはおらず、そのグループのメンバーみんなすきなわたしです。

「ああ~○○ちゃん買わなかったら、絶対当日買っとけばよかった~って後悔する~~~!!!」とすぐ「後悔する~」ばっかり言っておりますね。はい。

メンバー全員を1枚ずつ購入しました。13,000円くらいになりました。
まあ1万円くらいなら、なんとかなる額ですね!!

推しごと以外で節約する

そもそも推しのイベント行くことと、節約は両立できないのでしょうか。

wotaku_5

wotaku_6

個人的には、推しのイベント以外で節約したらいいと思うのです!

例えば『飲み会に行かない』とか、『外食を控える』『おやつを減らす』とかですね。
飲み会1回3,000円、外食1回1,000円、おやつ1回200円。
飲み会は1回パスすればけっこう手元に残りますし、外食もおやつもチリもつもればです。

普段の節約でも意識しているのですが、推しに会えるというご褒美が待っていると思うと俄然やる気になります!

実際参加して

wotaku_7

wotaku_8

みんなめっちゃかわえ~~~~~!天使~~~~~~!!顔ちっちゃ~~~~~!!美しい~~~~~!!

テレビやネットの動画で見るよりほんとにキレイで華奢で、「同じ人間かな?」という感じでした。いや~~~あんなかわいい子とハイタッチできて、それで1000円って…。

自分がお目当ての子のレーンに並んでいると、すでにハイタッチが終わった方とすれ違います。みなさんすごく幸せそうにニヤニヤしてるんですよ。嬉しすぎて勝手に口角上がるの!わかる!!(わたしもハイタッチ後ニヤニヤしてしまいました)

「今後人気出るから今のうちに…」と思ってましたが、すでにめちゃめちゃ人気があり、人が想像以上に多かったです…!今回ハイタッチ券取れてよかった!

心の潤いも必要。なんでもかんでも節約!ではなく、優先順位をつけて楽しむ

こういうイベントに参加すると「ああ…、すごく元気をもらったから、また明日からもがんばろう…」って思えます。推しから生きるエネルギーを分けていただいているのです。生きる気力がないと、節約もなにも意味がありません。

なんでもかんでもキリキリにつめて我慢するのではなく、優先順位を決めましょう。

優先順位の高いものはたまのご褒美にして、順位の低いものは我慢するというスタイルが無理なく続けられていいと思います。日々の節約のモチベーションにもつながりますしね。

わたしはまた推しに会えるように、節約して貯金するぞ!と心に誓いました。

wotaku_eyecatch
最新情報をチェックしよう!
広告