今ウチで使っているウォーターサーバー「Aquano」を紹介!

ウォーターサーバーを実際に使ってみた結果、オシャレで家族や友人からの評判もよく、水を美味しく飲めているので、今回はその使用感をレビューしたいと思います!

我が家で使っているウォーターサーバーは、Broad WiMAXを提供しているLink Lifeが新しくスタートさせたウォーターサーバー宅配サービスの「Aquano」です。

Aquanoは水のボトル購入費だけで利用できるウォーターサーバーですよ。

ただし水の配送がなかった月だけ、サーバーレンタル料がかかります。

AquanoはBroad WiMAXを利用しているとボトル購入費を2,100円→1,980円/本まで割引してくれるので、Broad WiMAXユーザーにはうれしいウォーターサーバーなんです。

この記事では、そんなAquanoの使用感や気になるメリット・デメリットを、私の実体験とその他ユーザーから寄せられた口コミをもとに紹介していきます。

ウォーターサーバー「Aquano」とは?私が実際に使っている感想

「Aquano」とは、Broad WiMAXなどのWiMAXサービスを提供している株式会社Link Lifeが始めたウォーターサーバーを宅配するサービスです。

実際にAquanoを利用していますが、若干不満な点はあるものの総合的に見て満足度の高いウォーターサーバーでした。

普段使いしている感想をお伝えしますので、「Aquanoって実際どうなの?」と疑問に思っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【設置】スリムなフォルムで省スペースなのが嬉しい

スリムなAquano

Aquanoはamadanaのデザインサーバーを採用しているため、ウォーターサーバーらしさを感じさせないオシャレなフォルムをしています。

また、サイズも横幅265mm、高さ1,320mm(ボトルカバー含)、奥行313mmと非常にスリムでコンパクト。

当初、設置スペースが取れるか少し心配でしたが、このように余裕で設置することができました。

【水】種類は選べないが、味は問題なし

Aquanoで取り扱っている水は1種類のみということで、他のウォーターサーバーのように選ぶことはできません。

しかし、非加熱処理を施したナチュラルミネラルウォーターは口当たりが良いので、美味しく飲んでいます。

【容量】多いかなと思っていたけど、意外と消費する

Aquanoは1回の配送で2本(合計24L)の水が配送されます。

最初は「24Lも飲みきれないのでは」と思っていましたが、料理用、家族の飲み水用、息子のミルク用と使っていると、月2本は無理なく飲み切ることができました。

特にこの夏は外出先から帰ったあと部屋に入ってサッと冷水を飲むことができる嬉しさから、飲み切るスピードが速かったような気がします。

【機能】チャイルドロックは嬉しいが、ちょっと押しづらい?

我が家には1歳半の息子もいるため、サーバーにチャイルドロック機能が付いている点は嬉しかったです。

ただし、amadanaのウォーターサーバーに付いているチャイルドロックはロックボタンを押した状態でレバーを押さないと水がでないため、慣れるまでは少し難しいかもしれません。

冷水側のチャイルドロック

温水側は冷水側よりさらに安全なチャイルドロックが付いています。

温水側のチャイルドロック

実際にAquanoを使ってみてわかったメリット

我が家にAquanoが来てからメリットに感じているポイントは次の3つです。

  • 水を外で買うことがなくなった
  • デザイン性が高いウォーターサーバーを利用できる
  • ボトルがワンウェイ方式のため、空きボトルを廃棄可能でかさばらない上に衛生面も安全

水を外で買うことがなくなった

これまで自動販売機でペットボトルの飲み物を買っていましたが、Aquanoが自宅に来てからは、マイボトルに水を入れて持ち歩く習慣がつきました。

外で飲み物を買っていた時は一週間に約750円(150円×5日)、一ヶ月間に約3,000円(150円×20日)程度の出費がありましたが、今ではその分を節約できています。

デザイン性が高いウォーターサーバーを利用できる

ウォーターサーバーといえば、白くて大きくて…というフォルムを想像しがちですが、Aquanoで採用しているamadanaはスリムでオシャレ。

デザイン家具のような見た目なので、部屋のどこに置いても雰囲気を壊すことがありませんし、個人的には部屋をよりオシャレに見せてくれているように感じます!

空きボトルは廃棄可能でかさばらない!衛生面も安全

Aquanoのボトルは廃棄可能なワンウェイ方式となっているため、飲み終わった後すぐゴミに出せる点は非常に助かっています。

カンタンに潰せる空きボトル

ボトルは飲み終わったあとカンタンにつぶすことができたので、ゴミ収集日までかさばらなかった点も嬉しかったですね。

また他のウォーターサーバーではボトルを回収し、洗って再利用というところもあったので、衛生面が心配でした。

しかし、Aquanoのボトルは使い捨て型なので、衛生面で心配が要らないのもうれしいポイントです。

Aquanoを使う上で気になったポイント

Aquanoを実際に使っていて満足していますが、以下2点は少し気になるポイントでもあります。

  • ウォーターサーバーの音が少し気になる
  • 水の種類を選べないので、産地を気にする人は注意

ウォーターサーバーの音が少し気になる

Aquanoに限らず、すべてのウォーターサーバーは、どうしても電源を入れていると機械音がします。

今では慣れて気になりませんが、Aquanoを設置した初日はブーンという冷蔵庫のような音が少し気になりました。

もしあまりにも音が気になるようであれば、サーバーの下にマットを引いたり、背面の掃除をしたりするなどの対策が要るかもしれません。

水の種類を選べないので、産地を気にする人は注意

Aquanoの水はナチュラルミネラルウォーター1種類となっていますので、水の産地を気にする人や、水の種類を選びたい人は要注意です。

しかし、私や妻が普段飲んでいるところ、Aquanoのナチュラルミネラルウォーターは、口当たりもまろやかで癖もなく飲みやすい印象でした。

Aquanoの料金面や水の種類をチェック

Aquanoが取り扱っている水は、沈殿・濾過・加熱殺菌以外の物理的、科学的処理を行わないナチュラルミネラルウォーターなので、料理はもちろん赤ちゃん用のミルクにも使用できるとのこと。

月額料金も後述するキャンペーンを利用すれば割引が効くため、ウォーターサーバーのある暮らしを手軽に始めてみたいと考えている人にぴったりだと思いました。

Aquanoは料金プランがシンプル

Aquanoは毎月水のボトル購入費を払うだけで利用できるウォーターサーバーなので、サーバー使用料やレンタル料といった余計な費用がかかりません。

私は明細書に細かい内訳がたくさん書かれていたり、よくわからない料金が取られていたりというのが好きじゃないので、Aquanoのシンプルな料金設定は気に入っています。

ちなみに、我が家では「プラン39」というAquanoの一般的なプランを契約しているのですが、レビューするにあたり料金プランの詳細が公式HPにアップされていなかったので、こちらに問合せ、結果を表にまとめてみました。

プラン名
プラン39
最低利用期間
3年
事務手数料
3,000円
送料
0~600円
※地域によって異なる
ボトル水購入費用
2,100円/本
サーバーレンタル料
0円
※水の発送が無かった翌月は1,480円

※価格はすべて税抜
※電気代別
※2本1セット(12Lx2本)単位での提供

この表からもわかるように、「プラン39」は毎月水を購入しなければ1,480円のサーバー代がかかるので、必然的に24L/月の水を消費しなければなりません。

最初このシステムを聞いたとき「24Lもひと月で消費できるわけない」と思っていましたが、24Lは夫婦と子供1人の3名世帯が1ヶ月に飲用と料理で消費する目安量と同じといわれるだけあって、現在、我が家のような少人数家族でも無理なく飲み干すことができています。

もちろん冬は夏より水の消費量が少なくなると思いますが、それでもお茶を沸かしたり味噌汁を作ったりしていれば、1日約1Lは消費します。

ですから、「プラン39」なら一年中無理に頑張って水を飲まなくても良い量で、サーバー代を無料にできるという印象でした。

Broad WiMAXとのセット割が適用できる

「プラン39」は通常2,100円/本の水ボトル購入費がかかりますが、Broad WiMAXを使っている方なら特別割引キャンペーンで1,980円/本まで安くなります

Aquanoを提供しているLink LifeはモバイルWiFiサービスのBroad WiMAXも提供しているので、ウォーターサーバーとのセット割が効くというわけです。

Aquanoが取り扱う水は、赤ちゃんのミルクにも使える安全性の高いもの

Aquanoでは、ミネラルウォーターより自然な天然水といわれている「ナチュラルミネラルウォーター」を採用しています。

ナチュラルミネラルウォーターとは

ナチュラルミネラルウォーターは、「採取された天然水に物理的・科学的処理を行わない非加熱処理を施しているため、赤ちゃんのミルク用としても使用できるほど安全性の高いお水(※)」とのことです。

実際に我が家では1歳半になる息子にあげているミルクを作るのにもAquanoの水を使っていますよ。

口当たりもまろやかなので、他にも調理用のお水としても使っています。

※参照:プレミアムウォーター公式サイト

Aquanoが採用しているウォーターサーバー「amadana」の特徴・評判

Aquanoの本体に「amadana」と書いてあり、調べてみたところ、「amadana」はデザインの会社で、おしゃれな家電などを販売していました。

プレミアムウォーターとAmadanaがコラボして誕生したモデルをAquanoで取り扱っているようですね!

私はamadanaのカッコよさに惹かれてAquanoを契約したといって良いくらい、このサーバーデザインが好きです。

実物も上記で掲載した写真の通りシンプルかつスリムなフォルムなので、どんな空間にも違和感なく溶け込みます。

amadanaの詳しいスペックは以下の表にまとめたので、参考にしてください。

サーバー名
amadanaスタンダードサーバー
サーバー色
黒・茶・白
サイズ
高さ:132cm(ボトルカバー含)
幅:26.5cm x 奥行:31.3cm
温度
冷水:6度前後
温水:87度前後
電気代

約1,100円

※温水・冷水ともに各400cc/日、24L/月使用時、27円/kWhとして算出

搭載機能
冷温水チャイルドロックボタン・温水スライドロック・コックカバー・温度過昇保護装置・クリーン機能

Aquano amadanaスタンダードサーバーより引用

我が家はamadanaにとても満足していますが、他のユーザーの感想も気になりますよね。

そこでここからは、amadanaの特徴とともに、私以外のamadanaユーザーから寄せられた口コミをいくつかご紹介していきます。

おしゃれで家の様々なレイアウトに馴染む

amadanaは「黒・茶・白」の3色で展開されています。

どの色を選んでも部屋にスッと馴染んでくれるので、部屋のテイストを崩したくない人も取り入れやすいウォーターサーバーですよ。

実際にamadanaのウォーターサーバーを利用している人のInstagramをいくつか見てみましょう。

amadanaは横幅が26.5cmしかないので、このように狭い場所でも無理なく設置できます。

ビンテージ風の家具と黒のamadanaが良くマッチしていますね!

View this post on Instagram

#プレミアムウォーター の#ウォーターサーバー をお試し中。 こちらは#amadana とのコラボデザインのもの。 ウォーターサーバーは前からずっと使ってみたかったのですが、台所には置く場所が無いなぁと諦めていました。 でも、これなら! 家のリビングダイニングにも馴染むデザインで、家電というよりデザイン家具のようです。 冷たくて美味しいお水がすぐ飲めるので、娘と夫は大喜びしています。 保育園から帰ったら、朝起きたら、お風呂上がりに、お夕飯のお供に。 最近何でも自分でやりたい娘は、いつでも自分の好きな量をグラスにそそげるのが嬉しい様子。 自分で用意してくれるので、母も嬉しいです。 お湯も出るので、私のコーヒーやカップスープにも大活躍でした。 #インテリア#暮らしを楽しむ#日々の暮らし#リブスタグラマー#子供のいる暮らし#女の子ママ#マンション暮らし #premiumwater_pr もちろんチャイルドロックや転倒防止対策もされているので安心です。

A post shared by Muginoheya (@muginoheya) on

amadanaは木製の置台やスタイリッシュなフォルムが採用されているため、ウォーターサーバーというよりデザイン家具という表現が似合います。

amadanaは部屋をよりおしゃれに見せる効果もあるので、この方のようにあえてリビングの一角に設置するという人も多いようです。

View this post on Instagram

2018.8.27 ・ おはようございます。 皆さま お久しぶりでございます。 . ありがとうごさいます。 元気にしておりますー。 . まだまだ それはそれは暑い日が続いてますね。 . 今年の夏は 新入りのウォーターサーバーが大人気です。 インテリアにも溶け込んで 大満足です。 . さぁ、今週もご機嫌で頑張りましょう。 ・ ・ #マンションライフ#マンションインテリア#マンション暮らし#ウォーターサーバーのあるインテリア#amadana#朝の風景#お気に入りと暮らす#グリーンのある暮らし#グリーンのあるインテリア#暮らしを楽しむ#おうちごと

A post shared by いっこ (@ouchigoto_itsuko) on

amadanaは、部屋のどこに設置してもスッと馴染んでくれるスタイリッシュなフォルムがポイントです。

12Lのボトルを含めても全長132cmとコンパクトなので、圧迫感もありません。

サーバー内の清潔を維持してくれる「クリーン機能」搭載

amadanaのウォーターサーバーには、サーバー本体を自動洗浄してくれる「クリーン機能」が搭載されています。

ウォーターサーバー内は雑菌が繁殖しやすい環境ですが、amadanaのようにボタンひとつで自動的に洗浄してくれる点は大きな強みといえるでしょう!

amadanaを利用している人の口コミ・評判

Aquanoで採用されているamadanaのウォーターサーバーを実際に利用している人の口コミをツイッターで検索したところ、一年間ほどで19件の口コミがありました。

19件の口コミを総括すると、デザインがオシャレという評判が多く見られました。

ここではamadanaのウォーターサーバーを利用している方の口コミを数件ご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

https://twitter.com/lit_lighter/status/1139842019298181120

一見、ウォーターサーバーに見えないスリムなフォルムにフォロワーさん達も驚いていますね!

ドラマのセットとしても採用されるくらいおしゃれなamadana!

中でも黒は人気色のようですね。

まとめ

AquanoはBroad WiMAXとのセット割で1本1,980円という価格になるにも関わらず、amadanaのデザインサーバーを無料で使える点がとても気に入っています。

ひと月に送られてくる水も24Lと家族で無理なく消費できる量なので、月末になるにつれて、「早く飲まなきゃ」というストレスを感じなくて良い点もお気に入りポイントです。

Aquanoはウォーターサーバーを置くことで部屋の雰囲気を壊したくない人や、ウォーターサーバーを安く利用したい人におすすめです。

またBroad WiMAXを使っている方は割引が適用されますよ。

ただし、水の種類・産地を選びたいという人は他のウォーターサーバーを検討したほうがいいでしょう。

WiMAXと併せてウォーターサーバーを安く使いたいという方、おしゃれで評判の高いウォーターサーバーを使いたいという方は、Aquanoを検討してみてください。

広告
最新情報をチェックしよう!